地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊明・東郷・日進・長久手の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

豊明・東郷・日進・長久手の地域情報サイト「まいぷれ」豊明・東郷・日進・長久手

多文化共生施策懇話会の委員を募集します!

多文化共生施策懇話会の委員を募集します(2月20日応募〆切)

近年、外国人市民が増加し、受け入れ側である市民の中には、文化や習慣の違いから、どの様に接すれば良いか戸惑っている人も少なくありません。

一方外国人市民も、外国語での情報提供の不足によるルールの不理解、トラブル、文化の違いによる日本社会への不適合など問題を抱えています。

本懇話会では、この様な問題を把握し、それに対する推進施策について、調査、審議を行うことを目的とします。

委員会は、公募市民、外国人市民、NPO代表及び学識経験者など9人以内で構成されます。

活動内容

豊明市に居住する外国人市民の方々が抱える問題を把握し、それに対する推進施策について、ご意見やご提案をいただきます。

また、会議は、年2~3回程度開催する予定です。

応募資格

次のいずれにも該当する70歳以下の人

  1. 豊明市に居住または勤務している人
  2. 外国人市民の方々が抱える問題に関心があり、会議に出席できる人
  3. 日本国籍を有する人

※ ただし、豊明市の附属機関等の委員として任命される機関は、当懇話会を含めて2つ以内とします。

任期

令和5年4月1日から令和7年3月31日(2年間)

報酬

会議の出席ごとに、条例に定める報酬をお支払いします。

応募方法

提出書類

  1. 住所、氏名、年齢等の応募者の情報(※応募用紙参照)
  2. 「外国人市民が抱える問題とその支援策」に関する作文(字数400字以内 ※様式は問いません)

提出方法

郵送、持参、電子メールのいずれかで提出してください。

応募期限

2月20日(月曜日)必着

選考

提出書類をもとに、総合的に判断し決定します。なお、選考結果は、応募者全員に通知します。

ダウンロード

  1. 公募要領
  2. 応募用紙

多文化共生施策懇話会

令和3年4月1日から、「外国籍市民施策懇話会」は「多文化共生施策懇話会」に名称が変わりました!

懇話会の目的

近年、外国人市民が増加し、受け入れ側である市民の中には、文化や習慣の違いから、どの様に接すれば良いか戸惑っている人も少なくありません。

一方外国人市民も、外国語での情報提供の不足によるルールの不理解、トラブル、文化の違いによる日本社会への不適合など問題を抱えています。

本懇話会では、この様な問題を把握し、それに対する推進施策について、調査、審議を行うことを目的とします。

委員

委員名簿(令和3年10月1日現在)

議事録

令和4年度

第1回 議事録(令和4年12月16日)

令和3年度

第1回 議事録(令和3年6月25日)

第2回 議事録(令和3年10月29日)

令和2年度

第1回 議事録(令和2年8月7日)

第2回 議事録(令和2年11月27日)

第3回 議事録(令和3年3月12日)

平成31年度(令和元年度)

第1回 議事録(令和元年6月28日)

第2回 議事録(令和元年10月25日)

第3回 議事録(令和2年2月14日)

平成30年度

第1回 議事録(平成30年6月15日)

第2回 議事録(平成30年10月26日)

第3回 議事録(平成31年1月25日)

平成29年度

第1回 議事録(平成29年6月23日)

第2回 議事録(平成29年9月22日)

第3回 議事録(平成30年1月26日)

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度