地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊明・東郷・日進・長久手の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

豊明・東郷・日進・長久手の地域情報サイト「まいぷれ」豊明・東郷・日進・長久手

新型コロナウイルスワクチン接種について

安心して接種していただけるよう、準備を進めています。

本市では、新型コロナウイルスワクチン接種を以下のように予定しています。

※接種開始日や接種方法などの詳細については、個別にお送りする接種券と、同封する説明文をご確認ください。また、随時ホームページで新しい情報をお届けします。

※国などからの情報をもとにしていますが、現時点での見込みや見通しであるため、変更になることも十分考えられます。ご承知ください。

接種の対象について

ワクチン接種を希望する16歳以上の方が対象となります。

*対象者には個人通知(接種券など)によりお知らせします。

接種順位について

国が定めたワクチン接種の順位は、次のとおりです。

  1. 医療従事者等(県が取りまとめの上、別途実施)
  2. 高齢者(2021(令和3)年度中に65歳以上に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた人)
  3. 高齢者以外で基礎疾患(慢性の呼吸器の病気・慢性の心臓病・慢性の腎臓病・慢性の肝臓病などが現在想定されています)を有する方や、高齢者施設従事者等で従事されている方
  4. その他の方

接種場所について

原則として、居住地(住民票所在地)の市町村で、ワクチン接種をしていただきます。ただし、長期の入院者、長期の施設入所者、単身赴任者など、やむを得ない事情がある場合には、例外として、居住地以外の市町村でワクチン接種を受けることができます。

個別接種:かかりつけ医などの市内指定医療機関(詳細は後日お知らせします)

集団接種:長久手市役所西庁舎3階研修室

なお、その他の会場での接種は、随時お知らせします。

接種の料金について

ワクチン接種の費用は、無料です。

接種されるワクチンについて

現在、ワクチン接種に使用されているワクチンは、2021年2月14日に薬事承認されたファイザー社のワクチン1種類です。ファイザー社のワクチンについては、ファイザー社の新型コロナワクチンについて(厚生労働省HP)をご覧ください。

接種回数について

・2回(1回目から2回目の接種までに一定期間をあける必要があります)

クーポン券(接種券)などの発送時期(4月6日時点)

当面の間のワクチン供給量が少ない現在の状況を鑑み、本市では、予約等の混乱を少しでも緩和させるため、クーポン券について、先ずは75歳以上の方へ発送し、その後、65歳から74歳の方へ段階的に分けて発送します。

・75歳以上の高齢者の方には、4月20日(火曜日)発送の予定としています。

・65歳以上74歳以下の高齢者の方には、5月10日(月曜日)発送の予定としています。

・その他の方については、現在未定です。

※国からの指示により発送時期が決まるため、大幅に変更になることがあります。

接種スケジュール

  1. 医療従事者優先接種は、3月開始
  2. 75歳以上の方(昭和22年4月1日以前に生まれた方)は、4月26日(月曜日)午前9時から予約開始、5月6日(木曜日)接種開始予定。
  3. 65歳以上74歳以下の方は、5月下旬接種開始予定。
  4. その他の方は、その後順次、接種開始見込み。

※ 予約のご案内は、4月20日頃ホームページに掲載する予定です。

クーポン券(接種券)の送付先変更について

クーポン券(接種券)の送付先変更については、送付先変更届出書を健康推進課までご提出ください。

送付先変更届出書(Excelファイル:11.1KB)

ワクチンの効果と副反応について

ワクチン接種の効果、副反応のリスク及び安全性について

「新型コロナワクチンについてのQ&A」(厚生労働省HP)をご覧ください。

ワクチン接種による副反応疑い報告について

2021年2月17日から行われているワクチン接種において、これまでに報告された副反応疑い報告(*)については、「新型コロナワクチンの副反応疑い報告について」(厚生労働省HP)をご覧ください。

(*)「副反応疑い報告」とは
ワクチン接種後に発生した特定の症状(アナフィラキシー)や、医師等がワクチン接種との関連を否定できない重篤な症状の報告を行う制度です。そのため報告には、偶発的なものや他の原因によるものなど、ワクチン接種との関連がないものも含まれ得ます。

ワクチン接種の安全性の評価について

国は、2月17日から医療従事者等約4万人を対象とした先行ワクチン接種を開始し、そのうち約1~2万人を対象に、ワクチン接種後の一定期間(約1か月)に起こった症状・疾病に関する調査「先行接種者健康状況調査」を実施し、その結果を国民に情報提供することとしています。

ワクチン接種後、副反応や健康被害が生じた場合の対応について

ワクチン接種により副反応が疑われる症状が出た場合について

ワクチン接種後、副反応が疑われる症状が出た場合で、医療機関の受診を希望される方は、

1  まずは、身近な医療機関(ワクチン接種を受けた医療機関、かかりつけの医療機

関等)を受診してください。

2  診察の結果、専門的な対応が必要だと判断された場合は、専門的医療機関が紹介

されます。(注)

(注)2の専門的医療機関の受診は、かかりつけ医等の紹介が必要です。

ワクチン接種により健康被害が生じた場合について

ワクチン接種により健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になった場合や、障害が残った場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)を受けることができます。詳しくは、「予防接種健康被害救済制度」(厚生労働省HP)をご覧ください。

新型コロナワクチンに関する相談窓口(コールセンター)

長久手市 新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
電話番号:0561-56-0120
受付時間:9時00分~16時45分(毎日 ただし祝日は休止)                             

*4月29日、5月3日、4日、5日の祝日は臨時で開設します。

 vsys-na@nagakute.aichi.jp(耳の不自由な方用)

厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター
電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)
・日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:9時00分~21時00分
・タイ語 : 9時00分~18時00分
・ベトナム語 : 10時00分~19時00分

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口
電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)
受付時間:下記参照(土日・祝日も実施)
・日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:9時00分~21時00分
・タイ語 : 9時00分~18時00分
・ベトナム語 : 10時00分~19時00分

愛知県 新型コロナウイルス感染症健康相談窓口
電話番号:052-954-6272
受付時間:午前9時から午後5時30分まで(平日・土曜日・日曜日・祝日)

耳の不自由な方向け
ファックス番号:052-954-7430
    E-mailアドレス: kansen-taisaku@pref.aichi.lg.jp

愛知県 新型コロナウイルス感染症健康相談窓口(夜間・休日専用窓口)
電話番号:052-526-5887
受付時間:午後5時30分から翌午前9時まで(平日)
                  24時間体制(土曜日・日曜日・祝日)

 

ワクチン接種に関する詐欺について

新型コロナウイルスワクチン接種に便乗した詐欺等にご注意ください。

 

厚生労働省 新型コロナワクチンについて

首相官邸ホームページ 新型コロナワクチンについて(外部リンク)

厚生労働省 新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(外部リンク)

厚生労働省 新型コロナワクチンについてQ&A(外部リンク)