地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊明・東郷・日進・長久手の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

豊明・東郷・日進・長久手の地域情報サイト「まいぷれ」豊明・東郷・日進・長久手

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

hapipapi便り(ダイゴペットクリニック日進 オハナこいぬ保育園より)

 ダイゴペットクリニック 日進オハナ院のニュース

こんにちは受付の川本です

朝晩がずいぶん涼しくなって、こおろぎの声が聞こえてくると秋の訪れを実感しますねお散歩には出やすくなりましたが、飼い主様も犬たちも体調崩さないように気をつけてお過ごしくださいね

さて、今回は13頭の仔犬たちが参加してくれました

初参加のチワワのマロン君。
最初は犬の多さに戸惑っているようでしたが、すぐに慣れてみんなと一緒に過ごすことができました少し独占欲があるかなぁという印象もあるので、抱っこを減らしてみるなど日頃の接し方も気をつけてあげると良いかと思います
良い子なので、このまま嫌な経験をしないように、お家やお散歩でも気をつけてあげてくださいね

トイプードルのぷうちゃんも初参加です。
怖がりさんで、最初から集団の中は難しいと思い、安全地帯のケージから様子を見せることにしましたしばらくは座ってみんなの様子を見ていましたが、少しずつ動き出し、ケージの出入り口を開けておいたら、自分から出てきて保育室を探検し始めました
今日はなるべく穏やかな子と触れ合いました尻尾が下がったり隅っこで怖がる様子もなく、不安そうな感じもなく、午後は落ち着いてみんなと一緒に過ごしていました

ボストンテリアのジルちゃんは、とっても楽しそうに過ごしていました
興奮しやすく、落ち着けるまでにかなり時間がかかるので、なるべく今のうちから落ち着く練習をすると良いかと思います
お座りや待つことのトレーニングも、楽しく覚えられように根気よく向き合ってあげてくださいオンとオフの切り替えができるようにしてあげるのも大切かと思います。しつけはあくまでも強制せずに楽しく付き合ってあげてくださいね

お久しぶりに参加のキャバリアのレイ君。
スリムなかっこいい男の子に成長していました集団の中で戸惑う様子もなく、無理なく自然に入っていました。平和主義なようで、すぐにごろーんとお腹を見せます今日はごろんごろんする姿がよく見られましたが、追いかけっこもしたりして、楽しそうに過ごしていました

黒プードルのルルちゃんは、おしとやかに過ごしていました
緊張しているぷうちゃんに優しく挨拶をしてくれたりはちゃめちゃに遊んでいる仔犬たちを見守ってくれたり…。「今回ついに落ち着いたお姉さんに?!」と思いました。がスタッフ犬のたねが暇そうにしていると、チャンスと言わんばかりに飛びついて遊んでもらっていました時々やりすぎて注意されますが、すぐにお腹を見せて甘えていました。変わらずのちゃきちゃきなルルちゃんが見られて、スタッフは正直嬉しいですただ、しっかり相手を見て遊び方や接し方を変えているので、成長しているなぁと思います

黒柴のこまめ君も、卒園間近となった今、変わったなぁと感じます興奮しやすく、遊び方もまだまだ激しいですが、声をかけるとすぐに切り替えてこちらに集中してくれます遊び方も上手になってきました
今回は院内工事が重なってしまい、見知らぬ大きな男性が脚立などを動かしたりして、犬たちにとっては「怪しい侵入者あり!」の状態。
こまめ君とまめ君は、すごく吠えていました
自然なことですが、申し訳なかったなぁと思いますこまめ君もまめ君も名前を呼べば吠えるのをやめてちゃんとスタッフの方に来てくれるので、素晴らしいです
これからも、名前を呼ばれること=良いことが起こること と教えてあげ続けてくださいね

ポメポメチのまめ君も、最近は本当に落ち着いていて吠えることはなかったのですが、今日は本当に申し訳なかったと思います
ただ、日常生活でも工事や騒がしい音などに出くわす時もあります。興奮しやすい状況でも、名前を呼んで飼い主様の所に来ること、まめ君はクレートトレーニングができているようなので、クレートの中で落ち着けるよう練習しておくと、お家での過ごし方も変わってくると思いますまめ君は誰かと絡んで遊ぶ事はあまりないですが、みんなと一緒にいると嬉しそうな顔をしていて、名前を呼ぶとさらに笑顔になるのでこちらも嬉しくなります

ラブラドールのももすけ君も、参加する度に喜んで保育室に入れるようになり、ご家族と離れることにも慣れてきたようです帰りたそうな素振りは見られなくなりました今回は、こまめ君とあずきちゃんと、やいやい言い合いながらも楽しそうにしていました小さなマロン君にグイグイと近寄られて最初は戸惑っていましたが、少し我慢することも覚えたようです体が大きいので、小さい子たちとの接し方を学ぶことはこれからとても重要になってくると思います。興奮してもすぐに落ち着けるように、ちょっとずつ練習していくと良いかと思います

黒プードルのハウル君は、初めて参加した時よりは慣れてきたと思いますが、まだ少し緊張していますね距離を詰められるのが苦手なので、なるべく自分から近づいていける状況で、ハウル君が「近くに犬が来ても、案外平気」と思えるようにしてあげたいと思います
犬にも性格があるので、今はハウル君の距離感に合った子と無理なく慣れていけると良いかなと思います

フレブルチワのゆきち君は、とにかく楽しそう今日の保育園メンバーは賑やかな子が多かったので、思い切り遊べたと思います
いつも笑顔で過ごしてくれています今日は大福ちゃんやぼたんちゃんとプロレスごっこをしてとても楽しんでいました

フレブルの大福ちゃんも、ぐいぐい遊びを誘っちゃうので、嫌がられたり怒られたりする時もありました怒られると「なんで?」っていう顔でこちらを見るんですよねぇ(それがまたかわいいんですが)相手によって許される距離感って違うので、そんな経験をしながら、遊べる相手を選んだり距離を保ったりしていけると良いかなと思います 今日は戸惑いながらも、相手との距離を考えている姿がありました

柴犬のあずきちゃんは、参加当初からマイペースに過ごしています騒がしくガチャガチャ近寄ってくる子に対しては「静まれ〜」と言わんばかりにちょっと怖い顔をします。何か文句を言っているんだろうなぁと思います。でも、案外楽しそうにしていたり、飽きたら休憩したり、やっぱりとにかくマイペースな柴犬の女の子です

スタッフ犬たねのお手伝いをしてくれているウィペットのぼたんちゃん。今回も1日頑張ってくれました工事の音が怖くて震えている時もありましたが、音がやめばすぐに切り替えて、ゆきち君とプロレスごっこをしたり、1匹でいる子の様子を見に行ったりしてくれていました

今日は工事の人たちの出入りがあり、いつもと違う環境でしたが、まったく気にしない子、吠える子、怖がる子、それぞれ新しい発見もありました
獣医師の先生も、手があくと仔犬たちの様子を見に顔をだしてくれますし、看護師さんたちもちょくちょく遊びに来てくれます
仔犬たちはそれが嬉しいようで、すごく喜んで駆け寄っていきます

元気が1番ですが、診察に来てくれた時や、ケアや予防薬、ホテル利用などで大喜びで病院に入ってきてくれる姿や、飼い主様から「うちの子、病院に来るのが好きなんです」と言われると、本当に嬉しくなります

またのご参加を楽しみにお待ちしています
名称ダイゴペットクリニック 日進オハナ院
フリガナダイゴペットクリニック ニッシンオハナイン
住所470-0133 日進市梅森台2-260
電話番号052-801-9095
ファックス番号052-801-9095
メールアドレスohana@info-dpc.net
診療時間月~金曜
9:00~12:00(受付終了 11:30) 16:00~19:00(受付終了 18:30)

土・日曜、祝日
9:00~12:00(受付終了 11:30) 16:00~18:00(受付終了18:00)

※トリミング 9:00~17:00
休診日

※トリミング 木曜、祝日
駐車場あり ※病院前の他、第2、第3もあります。
動物取扱業許認可番号保管 動本第1247号
令和元年10月18日~令和6年10月17日
森田 結
関連ページHP
Facebook
Instagram
トリミング Instagram
トリミング Facebook
予約ページ外部サイトに繋がります
こだわり
DPCオハナ院からのお知らせ
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。